2014年01月

SFチックなベッド

撮影に使うギミック付きのベッドを製作中です。

P1280154.jpg

今後は使用部品をメモがてらザックリ書いていこうと思います

使用部品:
バイク(エレメント、エンジン)
自転車(シートピラー、ペダル、ドロヨケ固定ステー)
パソコン(モニター)
タブレット端末(基板)
スポンサーサイト

自分にもよく分からない。


たぶん、今までで一番意味が分からないのができました。
きっと疲れてるんでしょう。


P1250152.jpg




・・・







・・・なにこれ?

小道具

撮影に使う小道具を製作中です

P1230149_convert_20140123200004.jpg
P1230150_convert_20140123195936.jpg

ストーリーは、字幕なんかがなくても
全世界の人が知っている作品のオマージュのようなものなので
日本人じゃなくても分かるかなと勝手に思って進行しています

ああ、長い道のり



挙動テスト

設定やストーリー、登場キャラクターが決まってきたので挙動チェック
難しいっ!!

たった4~5秒のアニメーションでもかなり気を張ります・・・


んー・・・やっぱり「歩く」動きが難しい
もっと細かく動かさないとショボイですね
かといって、スリ足になるのも勘弁



首のみですが、意外とよく動いてくれています
一応女の子なので、それらしい動きを研究せねば

テスト

なんと、このタイミングで未使用のカメラが手に入ったので
テスト撮影

メモ

最初から長編は無謀なので、6、7分のサンプルを春までに

○ストップモーションアニメ制作手順

これまで作った中で
一番アクティブに動く、且つ姿勢を維持してくれるロボをチョイス、撮影用に改良する

ストーリーを練る

ミニチュアセット制作(なるべく廃材メイン)

1眼レフ、ミニ三脚、録音用マイクを買う

セット上で数千枚撮影(根気)

giamで編集後、ひとまとめにしてAVI保存

それを見ながら効果音制作

別ソフトで編集(効果音、BGM付けたし)

完成?

あけましておめでとうございます。

去年はたくさんいろんな物を作った

実にたくさん作った

ので

そろそろ映像作品をやってみようかなあと考えています。

これまで制作したロボット達、今後生まれてくるロボット達の
当ブログでも恥ずかしくてあまり明かしていないSFな世界観を
ストップモーションで再現する!


というのが今年の目標です
現在は、世界観の設定やイメージを文章にまとめている段階です。

映像の制作に関してはド素人
撮影からBGM作成、編集まで全て独学になるので大変とは思うけど
妄想が実際に映像になるのなら、きっと頑張れるはずです

年賀状もさっさと返さないグダグダな野郎ですが
どうぞ本年も鉄屑屋をよろしくお願い申し上げます。




鉄屑屋 Yui Mall.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。